gakucho's memo

記憶力皆無なのでメモ代わり(ときどき毒入り)。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD+R DL の互換性

2004/06/06 Sun 14:44
DVD+R DL(片面2層記録対応)ドライブについて。

片面2層記録に対応したDVD+R DLドライブが各社から発売されだしたみたい。
おれも結構期待してた訳やねんけど、雑誌DOS/V Magazineに気になる記事があった。

DVD+R DLドライブを使い、DVD-Video形式で記録したメディアを、パソコンやDVDレコーダーなどで正常に再生できるかどうかという「互換性」について書いてあるんやけども、そのテスト結果がちょっとびっくり。
正常に再生できたのが、パソコン用ドライブ14機種中3機種、民生機5機種中1機種というダメっぷり!
当該記事では『ファームウェアのバージョンアップで対応できる可能性が高い』とフォローしているが、新しいファームウェアが提供されるかどうかはメーカーの対応次第。まー発売当時にはなかった技術を利用してる訳やからわからんでもないが、自分のドライブで再生できひんかったらイヤやよなぁ。

同じような記事がここにも。
進め!インターネットマン21 二層DVD+R DLに再生互換性問題~各社のコメント~

対応メディアの値段と併せて、これが普及の妨げになる可能性もあるんやないか?と思ったりした。

・関連リンク
メディアID
「ROM化」「Bitsetting」について書かれている。
DVD+R/RWはメディアIDを書き換えできるそうだ(DVD-R/RWは無理)。

スポンサーサイト

comments

 

post a comment

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © gakucho's memo All Rights Reserved.

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。