gakucho's memo

記憶力皆無なのでメモ代わり(ときどき毒入り)。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザーボードの規格

2004/06/10 Thu 02:59
ついでなんで、マザーボードの規格(フォームファクタ)の大きさについて軽くまとめてみた。
あまり聞いたことのない規格とかもあるんやけど、その中から最近よく耳にするヤツを選んでみた。
  • BTX 325.12×266.7mm
  • microBTX 264.16×266.7mm
  • picoBTX 203.20×266.7mm
  • ATX 305×244mm
  • Mini-ATX 284×208mm
  • microATX 244×244mm
  • FlexATX 229×191mm
  • ITX 215×191mm
  • Mini-ITX 170×170mm
  • Nano-ITX 120×120mm
こんな感じ。
(BTX系は次世代の規格と言われているやつで、まだ出回ってない。)
しかし次世代BTXは今のATXよりデカイんかよ…パッとせんなぁ…。

Mini-ITXとかNano-ITXとかもっと普及せーへんかなぁ。

がんばって比較図を作ってみた(笑)。
基準点は左下。ちょっと重なってて見にくいけど、大体の感じが掴めると思う。

formfactor

・関連/参考リンク
コンピュータ関連 規格、仕様 入手 & リンク集
Form Factors Web Site
鈴木直美の「PC Watch先週のキーワード」
[news] PC form-factor 関連
12cm×12cmの“Nano-ITX”規格マザーボードが登場!!

スポンサーサイト

comments

 

post a comment

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © gakucho's memo All Rights Reserved.

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。