gakucho's memo

記憶力皆無なのでメモ代わり(ときどき毒入り)。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手ブレ補正付デジカメ新モデル

2004/07/22 Thu 11:48
松下、光学手ブレ補正付スリムコンパクト「DMC-FX」シリーズ
松下、新LUMIX4機種を発表――新開発のヴィーナスエンジンIIと新手ぶれ補正機能を搭載
松下電器産業、500万画素化した光学12倍ズーム機など発表

新LUMIX4機種でとりあえず撮影してきました

むむむっ!これは要チェックやわ。
光学手ブレ補正機構を内蔵してることでちょっと気にはなってたデジカメの新モデル。
以前のモデルは、なんちゅーか、めちゃデコボコしてるわ本体ぶ厚いわで、手ブレ補正以外で魅力を感じる点はなかったけど、今度のはなかなか隙のないモデルに仕上がってそうや。

○よさげな点
・光学手ブレ補正機構
・2.5インチ(クラス最大級)の液晶画面
・(あまり)デコボコしてないボディ
・QVGAで30fps(または10fps)動画がメモリいっぱいまで連続撮影可能
・秒間約2コマ程度でメモリカードいっぱいまで連写可能
・TV出力可能

×イマイチな点
・カメラ本体で動画再生する場合、音声は鳴らない
・光学ファインダーがなくなった(?)

むー、なかなかええ感じやん。
ちょっと注意すべき点は、500万画素モデルDMC-FX7と400万画素モデルDMC-FX2とで、結構いろんな差があることかな。
・液晶画面 2.5インチ<>2.0インチ
(画素数も違うかも。Panasonicの仕様表では何故か下位モデルの方が画素数が上になってるが、誤植か?)
・動画撮影機能 音声付き <> 音声なし

サンプル画像を見てみて、ちょっとノイズが多目な感じがしたけど…まー詳しくはいつものようにレビュー待ちかな。
本体の大きさや薄さは実際手に取ってみんとわからんから、店頭で触ってみたい。ちょっと期待。

スポンサーサイト

comments

 

post a comment

 
管理者にだけ表示を許可する

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © gakucho's memo All Rights Reserved.

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。